畑におろしてから半年が経過した黒松幼木

カテゴリー 黒松2

帰省に合わせて畑の黒松の様子を見てきました。

徒長していますね、まぁ手入れをしていないので当然なのかもしれませんが。とにかく枯れていなくて良かったです。

畑で育てている黒松幼木 車枝

畑で育てている黒松幼木 枝色

ミドリを摘まないで徒長させるとスベスベしてそうな茶色の樹皮になるんですね。

徒長した枝と葉で樹形全貌がよくわかりませんね。。が、剪定や針金かけなどの手入れは行いませんでした。(道具持ってきてないし!)

畑で育てている黒松幼木

畑におろしてから半年しか経過していないので、ぐぐっと成長するのは今年の夏かな、楽しみにしてます。

「黒松2」の記事一覧

  1. 2018.07.01 黒松の幼木を畑で育ててみる
  2. 2019.01.02 畑におろしてから半年が経過した黒松幼木

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください