ズミ盆栽の植え替え

カテゴリー 酢実・桷(ズミ)

今年の1月にやよい園共販センターで手に入れたズミ盆栽ですが、鉢も割れているし根もつまり気味なので植え替えを。

※作業日は2019/3/2 夜

苔玉のように全方向に根が・・

表面に山盛りに苔が貼り付けられており、どんな根の形をしているのか全くわからない状態だったのですが、まず鉢からあげてみて驚いたのが太根が鉢内をグルグルに巡っていた点。イモムシ的な感じで一瞬怯みました。(写真:鉢底だった部分に太根がチラ見えしてますが、これが数本グルグルとしてました)

ズミ盆栽 植え替え

そして、表面の大量の苔を剥がして根の形を見てみようと思ったのですが、苔の裏側まで細根が張られており、一体どこから何処までが樹なのか、根なのか、土なのかわからない状態・・・まるで苔玉のよう。

ズミ盆栽 根捌き

太根を含めて相当量の根を落としました。

植え替え完了

狙ってそうしたのかは不明ですが、表面に苔がしっかり貼られていると水を求めて根が表面に出てくるんですかね。

ズミ盆栽 根

今回苔を貼るつもりはありませんので、根?がかなり剥き出しになっている状態ですが、この部分もうちょっとほぐれたりしないのかなぁ。

ズミ盆栽 植え替え完了

ズミ盆栽 植え替え完了

ズミの新葉

ズミ盆栽 新葉の芽吹き

追記:2019/03/10

植え替えから丁度一週間ほど屋内(玄関)で水切れしないようにメネデール入りの灌水しつつ、本日(2019/03/09)から屋外の棚場に戻しました。この一週間ずっと雨だったので水切れの心配の必要はありませんでしたけどね。久しぶりにまた寒かったのでまぁ良かったと思います。

ズミ盆栽 新葉の芽吹き

元気な黄緑色の新葉です!

追記:2019/03/31

根頭がんしゅ病予防のため、ヤシマストマイ液剤(1,000倍希釈)にドブ漬けしました。本当は植え替えのタイミングで実施したかったんですけどね。

ズミをヤシマストマイ液剤にドブ漬け

追記:2019/03/31

ストマイドブ漬けの際には気が付かなかったのですが、何箇所かワタアブラムシが発生していたため、ダニ太郎で殺虫しました。殺虫後はホースからの散水で綺麗に死骸と薬剤を洗い流しました。
参考:長寿冠から始まり、バラ科の盆栽が黒いアブラムシの被害に【虫画像注意】 | 盆栽 BOOOKs

追記:2019/04/07

トップジンM水和剤(1,000倍希釈)を散布しました。

追記:2019/07/15

サンヨール液剤ALを散布しました。

「酢実・桷(ズミ)」の記事一覧

  1. 2019.01.12 酢実・桷(ズミ)盆栽が仲間入り
  2. 2019.03.03 ズミ盆栽の植え替え

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください