オーソサイド水和剤80でイワシデに薬害発生?

カテゴリー 岩四手(イワシデ)

先日、エノキやツルウメモドキが何かの病気になっていると思われたので、真夏にもかかわらずオーソサイド水和剤80で防除を実施しました。
参考:オーソサイド水和剤80で真夏の消毒実施 | 盆栽 BOOOKs

エノキやツルウメモドキが一番状態としては良くなかったのですが、実はイワシデも葉に網状の枯れが発生していました。

イワシデ 葉が網状に枯れている

イワシデの芽摘み・剪定・針金掛け | 盆栽 BOOOKs

枯れ、というより、虫害のような気もしますが虫の姿は見当たらず。

そうなってくると、同じ棚場にあるわけですから当然病気なのではないかと疑いをもちまして。状態の良くない葉は摘んで、オーソサイド水和剤をまんべんなく吹き付けました。

農薬散布から1週間後、、状態が悪化、、

状態が悪化、というのは語弊がありますね、新たに葉が黒ずんでしまう薬害が発生していました。

イワシデ 葉に薬害発生 黒ずみ

折角綺麗な葉が多かったのに、火傷を負ったような姿になってしまいました。

(状況から見ても、これは薬害ですよね??)

真夏の農薬散布に注意

農薬散布は当然夕方から行いました。暑さで農薬濃度が濃くなってしまうというのは学んでいたので。しかし、一度乾いた後も数日は日差しを避けたほうが良かったのかもしれません。最近の40度近くにもなる猛暑&日差しも見込んでおくべきでした。

もしかすると、それを見越して希釈倍率を上げたほうが良かったのかもしれません。

最適解は、真夏日が始まる前に防除をしておくでしょうかね。

追記:2018/10/06

それから1週間後、葉が茶色く変色、落葉

まさかのすべて葉枯れ、、見た目には葉が枝に付いていますが触ると葉がパラパラとすべて落ちて行きました。

イワシデ盆栽 薬害

時期が時期なら、葉が全て落葉しても新葉が出てきてもおかしくないはずなのですがー・・・

2ヶ月経過した10月のイワシデ

新しい葉は芽吹きませんでした。枝を少し曲げてみてもパキッといかずにしなるので、まだ枯れたわけではなさそうです。

イワシデ盆栽 薬害 落葉

気持ち芽が大きくなったような気がしなくもありません。来春にはきっと元気な姿をみせてくれるかな、と。

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください