緑枝(りょくし)挿ししたモミジ、かなり枯れてきているが新芽の兆候も

カテゴリー 紅葉(もみじ)

今年の6月にモミジの緑枝を赤玉土に挿して数ヶ月が経ちました。

それまでに、何本か完全に枯れてしおれてしまい、残すこと4本のみという状態です。
 
しかし、その残った4本も葉先が茶色になり始めていて、この冬を越すのは難しそう・・・

そんな挿し木モミジですが、よく観察してみると芽吹いているじゃないですか!!

もみじ 緑枝挿し 芽吹き

一箇所拡大してみるとこんな感じ。

もみじ 緑枝挿し 芽吹き

赤みがかったポチッとした何かが!!

写真だと分かり辛いですが、4本とも複数箇所で、なんかこんなのが頭を出しています。

初めてのことなのでわからないのですが、これですよね?違います?

しかし、、、、

このままいくと、時期的にはもっとしっかり芽吹く前に本格的な冬が来て葉が枯れて全て落ちるんですよね(予想)

わたくしベランダ盆栽なのですが、この時期日当たりが悪くてね、、そうなると、この子達は完全に死んでしまうのでしょうか。

全体的に盆栽が枯れてきているので心配はモミジだけではないのですがね。

緑枝挿しモミジの育成記録

  1. 「緑枝(りょくし)挿し」して発根を目指す(2016/06)
  2. 一部枯れました(2016/08)
  3. かなり枯れてきているが新芽の兆候も(2016/11)
  4. 葉がくしゃくしゃになりもう限界の様子(2016/12)
  5. 落葉と新芽への期待(2017/02)
  6. 暖かくなり始めて次々と新葉が(2017/03)
  7. 驚いたことに発根していなかった。。(2017/04)
  8. 枯死しました。考えられる原因は?(2017/05)

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です