緑枝(りょくし)挿ししたモミジ、葉がくしゃくしゃになりもう限界の様子

カテゴリー 紅葉(モミジ)

枯れて(死んで)はないんです。

まだ枯れてはいないんですが、見ておわかりいただけると思いますが、残念な葉の感じになっています。

緑枝(りょくし)挿しモミジ 秋 枯れ

葉が丸まらずに「もみじ」だとすぎにわかる葉の形を残しているこの2枚。

ただ、黄色・黄緑・茶色・シミ(謎)が一枚の葉に同居している状態で綺麗ではないですね。

緑枝(りょくし)挿しモミジ 秋 黄葉

黄葉というのか、落葉手前というのか。

柄の弾力?張りも衰えてきて、日に日に垂れ下がっていっています。

これは正しい推移なのか、挿し木をし始めるのが遅かったのか、まだわかりません。

枝部分にプックリ生まれた新芽の兆候はそのまま赤い色をしています。

緑枝(りょくし)挿しモミジ 秋 新芽

緑枝だった部分もまだ茶色になっていないので、たとえ葉が落ちたとしても暫く水をあげ続けようとは考えています。

緑枝挿しモミジの育成記録

  1. 「緑枝(りょくし)挿し」して発根を目指す(2016/06)
  2. 一部枯れました(2016/08)
  3. かなり枯れてきているが新芽の兆候も(2016/11)
  4. 葉がくしゃくしゃになりもう限界の様子(2016/12)
  5. 落葉と新芽への期待(2017/02)
  6. 暖かくなり始めて次々と新葉が(2017/03)
  7. 驚いたことに発根していなかった。。(2017/04)
  8. 枯死しました。考えられる原因は?(2017/05)

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください