緑枝(りょくし)挿ししたモミジ、落葉と新芽への期待

カテゴリー 紅葉(モミジ)

葉は完全に枯れて一部は落葉、一部は枯れたまま柄が枝にしっかりついていて落葉せずに残っています。

枝の部分も鮮やかな緑・赤紫色から薄れてはいますが、茶色になって枯れる様子もないので、日当たりの悪いベランダではありますが、2〜3日に1回ほど水を適当にあげ続けています。

久しぶりに天気の良い時間のある週末にじっくり見てみると

落葉した緑枝挿しモミジに新芽

新芽のようなものが以前にも増して大きくなっているように感じました。

数も増えた?

根がでている可能性を信じて葉が出るのを待ちます。

緑枝挿しモミジの育成記録

  1. 「緑枝(りょくし)挿し」して発根を目指す(2016/06)
  2. 一部枯れました(2016/08)
  3. かなり枯れてきているが新芽の兆候も(2016/11)
  4. 葉がくしゃくしゃになりもう限界の様子(2016/12)
  5. 落葉と新芽への期待(2017/02)
  6. 暖かくなり始めて次々と新葉が(2017/03)
  7. 驚いたことに発根していなかった。。(2017/04)
  8. 枯死しました。考えられる原因は?(2017/05)

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください