ツルウメモドキ(雌木)が仲間入り。

カテゴリー 蔓梅擬(ツルウメモドキ)

盆栽を初めた頃、雑誌の実もの特集でツルウメモドキを見て、一鉢欲しいなぁと思ってから随分と時間が経ちましたが、やっと手に入れることができました。

ツルウメモドキ 購入直後
購入直後

何鉢か売られている中で、中でも一番まだ根上がりが小さくシンプルな子を選びました。

一番気に入った樹形であることはもちろんですが、何より自分で作っていく感じを楽しめそうです。

今年は結実姿を見られないかも

4月上野グリーンクラブで行われた新緑風展に訪れた際に雌株を購入したのですが、その頃は花が丁度咲き始めた頃で、既に花が終わっています。

ツルウメモドキ 雌木 花
購入数日後

雄株をどうやって探そうかなぁなんて思っているうちに終わってしまいましたので、今年はあの赤い実を拝むことが出来なさそうです。

鉢を増やすより棚を増設する必要性の方が高かったので、、、

運良く上野グリーンクラブで陳列されている間に受粉してれば良いですが、まぁ期待はしないでおきます。

とりあえず鉢替えを

ポットではなくプラスチックの鉢でしたので、通常であれば植え替え時期までそのまま頑張るのですが、バランス的に強風で簡単に倒れてしまいそうでしたので、化粧鉢に入れてあげました。

ほぼ同じ大きさで、ほぼ同じ色の化粧鉢なので変わり映えはしませんがw

ツルウメモドキ盆栽

さて、今年中に雄株手に入れないとなぁ〜、同程度のサイズのツルウメモドキが見つかると良いですが。

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です