ストマイ液剤で梅の癌腫予防と長寿梅の癌腫“治療”?

カテゴリー , 長寿梅(チョウジュバイ)

日差しも弱く、気温も高くない。しかも雨上がり。風が若干あることを除けば農薬日和です。

長寿梅が根頭がんしゅ病を患ってる可能性が非常に高いということからいろいろ調べ、農薬を購入してきましたので、早速「予防」「治療」を行いました。

ヤシマストマイ液剤20(ストレプトマイシン液剤)

住友化学園芸ストマイ液剤20

ストマイ液剤20は農薬名(販売名?)で、農薬の種類はストレプトマイシン液剤と呼ぶようです。

ストレプトマイシンにオキシテトラサイクリンを配合した複合抗生物質製剤であるアグリマイシン100水和剤は、ストレプトマイシン耐性菌に対しても有効ということで、なんとなくアグリマイシンの方が良さそうでしたが、近くのホームセンターには在庫されていませんでした。

ストマイ液剤20はホームセンターなどの店舗でもネットでも1,000円強で販売されています。

購入したものの、1点だけ残念だったのが使用期限が短いものしか置いてなかったこと。一回の使用量が少なく、しかも輪番使用しなければならないので、使用期限内に使い切れない気がします。。

ストマイ散布の準備

ドブ漬け対象

バラ科の樹木を対象にします。あと一応道具も漬け込みます。

  • 長寿梅
  • がんしゅ病確認に使用したピンセットとか

ストマイ液剤の希釈

ストマイユーザーの情報を見るに、希釈倍率は1000倍で良さそうです。

今回はスプレー等で散布するのではなく、バケツに溶液を作成してドブ漬けしますので、4リットルほど作ります。

あ、Twitter で見かけてすぐ購入したのですが、100均の注射器が目盛りが細かくて希釈前の溶剤を取り出すのにナイスです。

100均注射器 コスメティックシリマー
コスメティックシリマー

ただ、ホームセンターの噴霧器コーナーにも注射器(小)が100円強で置いてあるので、そちらでもあると便利かと思います。

100均の注射器はさきっぽがスチールで出来ているので、農薬の種類によってはホームセンターの注射器の方がいいかも・・・って今日思いました。溶剤と反応しちゃうし、何より作りの精度がw

希釈したストマイ溶液へドブ漬け

まずは梅から。

梅盆栽 ストマイ液剤 ドブ漬け
もうちょっと上の方まで漬けたかったが。

梅については、特に病的な症状が見つかっているわけではないので、霧吹き程度で良かったかもしれませんが、しっかり40分浸け置き。

次に長寿梅。全身を何回か潜らせながら葉を出して放置。人によっては1時間放置される方もいらっしゃるようですが、初めてなので40分。

長寿梅盆栽 ストマイ液剤 ドブ漬け
非常に小さな虫が数匹浮かんできた・・・

前回調べた通り、基本的には不治の病のようですが盆栽界隈では「コブができたらマイシン系」ということのようなので、元気になることを祈ります。

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です