挿し穂から13ヶ月のケヤキ。梅雨時期から成長が加速したので針金かけを実施

カテゴリー 欅(ケヤキ)

梅雨時期に急に大きくなった

挿し穂から10ヶ月経過した頃、新芽は出てきたもののまだまだ弱々しく気を抜いたら枯れちゃうのではないかと思っていました。

ケヤキ挿し木 10ヶ月

挿し穂から9ヶ月のケヤキ。しっかり発根しており一安心 | 盆栽 BOOOKs

枝先にちょこんと新芽が付いている程度でしたしね。

それが、梅雨に入り湿度を獲得すると、急に成長が加速し始めました。

ケヤキ 挿し穂から12ヶ月

折角なので、直幹になりやすいケヤキを今のうちに曲げておこうと思いまして、1.5mm のアルミ線でゆるーく曲げておきました。

針金の重さで樹全体がグラつくくらいまだ小さなケヤキですので、曲がりが味を出してくるのは何年先になるかという感じですけれども。

針金が足りなくなるほど大きく

さて、それから更に1ヶ月が経過すると、1.5倍くらいに成長しました。

ケヤキ 挿し穂から13ヶ月

なんか葉が大きすぎて雑草みたいにも見えますが・・・w心なしか枝の方も太くなっているような気がしなくもありません。

いずれにしても、前回針金で曲げた部分があまり目立たなくなってきてしまっていたので、一方には針金を追加し、さらに曲げました。

ケヤキ 挿し穂から13ヶ月 針金追加

ひとつは模様木というか、基本的には成り行きに任せようかと思いますが、もうひとつは吹き流し半懸崖、、にできるといいな。

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください