オリーブ冬の手入れ、剪定と針金かけ

カテゴリー オリーブ(品種不明)

植え替えから1.5ヶ月くらい経過しました、6割程度根を切除することになってしまいましたが、枯れる様子もなく恐らく元気・・のように見えます。ということで、剪定と針金かけを実施しました。

手入れ前

遠目に見る分にはいい感じに枝も増えて旺盛な感じになっていますが、実際は車枝や交差枝が凄くてですね、、

オリーブ冬手入れ前

特に写真、青と赤の太い枝(ほぼ幹)の交差は正面から見ても裏面から見ても気持ち悪くてしょうがない状態。

剪定と針金かけ

樹形を作り直すくらいの気持ちで、手前の、内側まで湾曲していた枝を針金(3mmアルミ)で外側に広げ、その他にも立ち枝っぽくなっていた部分を外側に倒したり・・・、剪定も結構な量実施しました。

オリーブ針金かけ

オリーブ冬剪定・針金かけ後

中央の主幹の軸がズレているのが悲しい、、右半分が整ってくれば左右のバランスも良くなってくるとは思うのですが、中心だけはどうしようもない。

「オリーブ(品種不明)」の記事一覧

  1. 2016.06.25 人気のシンボルツリー「オリーブ」がベランダ盆栽園に仲間入り
  2. 2016.06.26 オリーブを弱剪定しつつ挿し木(緑枝挿し)をしてみる
  3. 2017.06.18 オリーブの葉先が茶色く枯れる原因は?ミネラル不足のためフカフカの土に植え替え実施。
  4. 2018.03.19 横長な鉢植えオリーブを目指して剪定
  5. 2018.05.07 オリーブ、初めての開花。剪定などお手入れも実施。
  6. 2018.11.11 秋だけど植え替え、オリーブを植木鉢から盆栽鉢へ。
  7. 2018.12.24 オリーブ冬の手入れ、剪定と針金かけ

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください