長寿梅 盆栽、冬を無事に越えて芽吹き始めました。

カテゴリー 長寿梅(チョウジュバイ)

完全に落葉した姿を写真に収めようと思い、久しぶりに長寿梅をじっくり見てみると緑色のポツポツが!

長寿梅盆栽 新芽

結構な数新芽が出ています。

寒冷紗や発泡スチロールで冬対策を行わずベランダに放置したままでしたが(水はあげてたよ)、枯れてなくて安心しました。

初心者向けの盆栽なだけあって、強い。

し、この寒い時期に芽吹き始めるのは、春の到来を予感させるような気がしていいですね。

おさらいしておくと・・

2〜3月は剪定の時期ですね。

徒長してしまった枝には花が付かないようなので、2箇所ほど伸びてしまっているところを剪定しようかと思います。

あと、昨年(ハダニにやられたものの)アブラムシは発生しませんでしたが、長寿梅はよくアブラムシにやられるということで対策考えないとですね。

長寿梅盆栽 落葉姿
まだまだ

長寿梅盆栽の育成記録

  1. 安行東盆栽センターで長寿梅購入(2016/05)
  2. 長寿梅の初めての植え替え(2016/05)
  3. 葉に白いつぶつぶ・・・これはハダニでしょうか。(2016/09)
  4. 夏の終盤にハダニにやられた長寿梅盆栽のその後(2016/12)
  5. 芽吹き始めました。(2017/02)
  6. 施肥し過ぎで用土をダメにしたので植え替え実施(2017/06)
  7. 長寿梅のハダニ退治にダニ太郎(2017/08)
  8. ダニ太郎を使用した長寿梅、その後。ハダニ被害から完全復活(2017/10)
  9. ハダニの次はアブラムシにやられた長寿梅、なんとか冬は越せた模様(2018/03)
  10. 長寿梅にあわつぶ状のコブ。癌腫(がんしゅ)病の疑い(2018/04)

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください