ダニ太郎を使用した長寿梅、その後。ハダニ被害から完全復活

カテゴリー 長寿梅(チョウジュバイ)

2年連続のハダニ被害により、葉に白い小さな斑点ができてしまった長寿梅。

流石に見かねて今年の8月にダニ太郎による処置を施しましたが、その結果をご共有します。

冒頭の写真を見ていただければ分かる通り、ダニ太郎実施した8月後半以降に生まれた葉には、ハダニ被害が出ていません。

手前の緑の深い大きい葉がそれです。

最近の秋雨、、というが台風の影響で、元々ハダニにやられてた小さい葉は、一部黄色くなって枯れてしまっています。

ではなく、ハダニに養分?を吸われて白い斑点が出てしまった葉が確認できると思いますが、一度ハダニ被害を受けてしまった葉は元に戻らないようですね。

ダニ太郎、効果てきめんです。

長寿梅盆栽の育成記録

  1. 安行東盆栽センターで長寿梅購入(2016/05)
  2. 長寿梅の初めての植え替え(2016/05)
  3. 葉に白いつぶつぶ・・・これはハダニでしょうか。(2016/09)
  4. 夏の終盤にハダニにやられた長寿梅盆栽のその後(2016/12)
  5. 芽吹き始めました。(2017/02)
  6. 施肥し過ぎで用土をダメにしたので植え替え実施(2017/06)
  7. 長寿梅のハダニ退治にダニ太郎(2017/08)
  8. ダニ太郎を使用した長寿梅、その後。ハダニ被害から完全復活(2017/10)
  9. ハダニの次はアブラムシにやられた長寿梅、なんとか冬は越せた模様(2018/03)
  10. 長寿梅にあわつぶ状のコブ。癌腫(がんしゅ)病の疑い(2018/04)

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です