黒松の針金掛け直し

カテゴリー 黒松
盆栽 アルミ針金 3.0mm

先日いただいた黒松素材に針金をかけたのですが、針金が細かったこともあり思い通りの形に整姿させることが出来ませんでした。
参考:黒松の針金かけ | 盆栽 BOOOKs

ということで、近くのホームセンターで3.0mmの針金(アルミ)を購入したので、針金をかけ直ししました。

盆栽と言えば銅線ですが、アルミ針金、しかも銀色の一番安いものでとりあえず。

針金を外す

前回針金をかけたのが11月末になりますので、1ヶ月ちょっと矯正されていたことになります。

針金を外してみると、意外と形は維持されていました。

黒松盆栽 針金外した姿

まぁ、全体的に緩くしか曲げられていなかったので、あまり意味は無いのですが。

3.0mmの針金で巻く

前回が1.5mmだったので、3.0mmというとかなり太くなったわけで

びっくりするくらい巻きつけるのが大変でところどころ黒松と針金の間に隙間が空いてしまっている箇所もありますが、、流石3.0mm。整姿力がかなりあります。

黒松盆栽 針金かけ

もっと言うと巻きのピッチも一定ではないし、もちろん角度もバラバラしてしまっているのですが、いつか上手く巻けるようになる時が来るのかしら。

黒松盆栽 針金かけ

何箇所か剪定したい箇所が見えてきたのですが、強い剪定は2月下旬〜3月中旬とか?暖かくなり始めるタイミングが良いとのことで、ちょっと時間を置いてやろうと思います。

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年から狭いベランダで盆栽(・・・といっても素材ばかりですが)を始めました。2017年引越しをして、作業スペースが確保できるようになったので、ちゃんと手入れしていきたいなと思ってまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA