強く針金をかけた黒松にも順調に冬芽。少し剪定を行いました。

カテゴリー 黒松

年明けに3mmの針金で強く整姿してから2ヶ月ほど経過した黒松。

特に元気がなくなる様子も無く、冬芽(新芽とは呼ばない?)も出来ていたので剪定を行いました。

黒松盆栽 冬芽
中央のぷっくりしたやつ(冬芽)

剪定後。今年は短葉法にチャレンジ

針金で整姿したことで邪魔になった枝などを少し剪定。

ついでに、もう少し針金をキツく曲げてみました。

黒松盆栽 針金 整姿

まぁ正直なところ、正面が定まっていないので適当に曲げて遊んでるようなものですが。。

それはそうと、写真の通り長い葉に覆われてしまっているので、今年は短葉法にチャレンジしてみたいと思います。

が、その前に、もう少し暖かくなったらフトコロの芽を守るために少し葉透かしをした方が良さそうです。
参考:盆栽徒然草: 黒松葉透かし1

通風・採光が悪くなるほど枝葉はないのですが、葉が長いので絡まりあっていますので。。

で、それから短葉法を実践、と。

  • 4月中旬~5月上旬頃:芽摘み(ミドリ摘み)
    枝の伸びる長さを決める。
  • 4月中旬~5月:葉刈り
    葉を半分くらいに切る。切った部位から枯れるが、秋には古葉として抜くので問題無い

参考:松柏類の芽摘み|キミの盆栽びより

次の作業としては、こんなところでしょうか。

この鉢だけ苔がすごい

黒松盆栽 鉢に苔

去年からずっと気にはなっていたのですが、この鉢だけびっしり苔が育っています。

特に貼ったわけでもなく、自生しましたが、なんという苔でしょうかね。

土の乾き具合が見れなくて困るのですが、実みたいなものもいつの間にか育っていてかわいいので剥がすに剥がせない。。

黒松盆栽(素材)の成長記録

  1. 黒松、赤松がやってきた。(2016/06)
  2. 黒松、葉ふるい病ってやつにかかってるんじゃ。よく見ると赤松も、、(2016/06)
  3. 芽切りをした黒松に脇芽が生えてきた!遅ればせながら切り口の殺菌を実施(2016/06)
  4. 黒松の針金かけ(2017/11)
  5. 黒松の針金掛け直し(2018/01)
  6. 強く針金をかけた黒松にも順調に冬芽。少し剪定を行いました。(2018/03)
  7. 4ヶ月固定した針金を外した黒松。芽かき、葉刈り、追加の針金かけを実施。(2018/05)
  8. 黒松の芽切り(2018/06)

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください