黒松盆栽の植え替え

カテゴリー 黒松1

記録を残していなくて前回の植え替えがいつなのか定かではありませんが、2016/07〜2017/11の間の何処かで植え替えをしているようなので、おおよそ2年くらい経過していそうです。

※ 作業日は 2019/03/10 昼

分厚い苔の中に菌根菌とイモ虫

根もバッチリ、菌根菌(きんこんきん)もバッチリ、だけなら良かったですが、分厚い苔の層を取り除くと数mm程度のイモムシ的な何かを数匹視認しました。

黒松盆栽 植え替え

可能な限り土と根を触らないように竹串とクマデで根を捌きました。(虫嫌い)

黒松盆栽 根捌き

結構土と根を落としたので、虫も一緒にいなくなっていれば良いですが、、春が本格化する前にマラソン乳剤散布しなければ。ところで、菌根菌については特別な配慮を一切しませんでしたが大丈夫でしょうか。

植え替え完了

黒松盆栽 植え替え完了

苔の層が厚くなっていたので見落として?ましたが、結構腰高な印象です。幹にこびりついた苔は落としていないのでわかりやすいかと思いますが、3〜4cm 程度無駄に高いです。

根元付近が太くなってくれれば安定してくると思うのですが、このままだとそう上手くはいかないでしょうねぇ。。取り木をする勇気はないので枝先の勢いを落とす手法があれば嬉しいのですが。

黒松盆栽 冬芽

樹皮が剥がれて?黒いヤニ?が出ている

植え替え時に気がついたのですが、一部樹皮が剥がれて?ヤニ?が出ている箇所があります。・・・虫害とかでなければよいですが、土の中にイモムシ的なものを何匹か確認しているのでちょっとビクビクしています。

黒松盆栽 傷?ヤニ?

雨続きだったのでちょっと自信はありませんが、気がつく範囲では木屑みたいなものは無かったと思います。本格的に春になる前に殺虫剤を散布しようと思います。

追記:2019/04/07

トップジンM水和剤(1,000倍希釈)を散布しました。

追記:2019/07/15

サンヨール液剤ALを散布しました。

「黒松1」の記事一覧

  1. 2016.06.04 黒松、赤松がやってきた。|盆栽
  2. 2016.06.12 黒松、葉ふるい病ってやつにかかってるんじゃ。よく見ると赤松も、、
  3. 2016.06.26 芽切りをした黒松に脇芽が生えてきた!遅ればせながら切り口の殺菌を実施|盆栽
  4. 2017.11.29 黒松の針金かけ
  5. 2018.01.05 黒松の針金掛け直し
  6. 2018.03.11 強く針金をかけた黒松にも順調に冬芽。少し剪定を行いました。
  7. 2018.05.06 4ヶ月固定した針金を外した黒松。芽かき、葉刈り、追加の針金かけを実施。
  8. 2018.06.16 黒松の芽切り
  9. 2018.12.23 黒松素材の冬の手入れ。葉抜き、葉切り、針金の掛け直し。
  10. 2019.03.12 黒松盆栽の植え替え

ブログランキングに参加しています。是非ポチっとしてくださいね。リンク先では様々な方の盆栽ブログを見ることができます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村 盆栽人気ランキング
2016年に狭小なベランダで盆栽を始め、2017年引越しをし、作業スペースが確保できるようになりました!が、まだ高価な盆栽を購入するのは怖いので、素材で色々試して楽しんでいます。

実は、関東の一大盆栽エリアである埼玉県大宮近傍に10年近くも住んでいたにも関わらず、その時は全く盆栽に興味がなかったことが悔やまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください